コロナウイルス対策実施中

交通事故の患者様は平日21時まで受付

足立区すずき整骨院はご完全予約制です!

口コミで毎月多数の患者様が来られています

足立区谷在家周辺の皆様のおかげで、谷在家駅周辺のエリアで口コミ1位になりました!

交通事故治療の重要性

2021年10月19日

●交通事故治療の重要性

交通事故にあわれた場合、よくある症状として骨折・捻挫・すり傷、むち打ち等があります。骨折のような重症や、すり傷等の目に見えるおケガについてはすぐに医療機関に行って治療を受けられるかと思います。しかし、交通事故のおケガには目に見えるケガだけではなく、事故からしばらくたってから症状が出ることもあります。

・交通事故のストレスによる自律神経の乱れ

交通事故のケガの場合、通常の生活ではかかることのないストレスがかかるため、自律神経の乱れから様々なお体の不調が発生してきてしまいます。

自律神経は「自分で律する(コントロール)ことのできない神経」で自動的にお体の健康を維持する役割があります。特徴はストレスや感覚神経に敏感に反応し全身の筋肉や胃腸、血管などを硬くしたり柔らかくしたりしています。また呼吸や心臓や他の内臓などの働きを高めたり抑えたりしています。

1.交感神経の役割

眠っていた脳と体を起こします。運動している時やストレスを受けた時に良く働きます。交感神経が働くと、脳を興奮させ筋肉が緊張し、血管が細く収縮され心臓の鼓動が血圧が上がります。また、内臓の働きが抑えられホルモンの生産量が減ります。

2.副交感神経の役割

日中、活動的だった脳と体を休ませ寝かせます。また、休んでいる時、リラックスしている時のも良く働きます。筋肉を柔らかくさせ、血管を広げて血液の流れを穏やかにさせ血圧を下げます。内臓機能の働きは高まりホルモンの生産量が増え自己治癒力も上がります。この2つの神経が朝と夜に交互に働きながら健康なお体の状態を維持しています。

交通事故の場合、痛みや交通事故のショックで精神的ストレスや肉体的ストレスにより「交感神経過緊張」という状態になってしまい、常に筋肉が硬く凝り固まり体を支えることができず体が歪み、常に体に地震が起きている状態になります。そうなると筋肉に疲労が溜まり続ける悪循環が発生!!

首や背中などの痛み、凝りや体のダルさ、違和感、首が動かない、めまい、目のますみ、耳鳴り、吐き気、頭痛、不眠症、全身倦怠感などのつらい症状が出てきてしまうのです。このような症状に悩まされないようにするためにも、そして、後遺症を残さないようにするためにもしっかりと治療することが大切になります。

その中でも特にむち打ちは厄介です。むち打ちの症状はその場で出る場合もあれば後日、しばらくしてから頭痛や首の痛みなどの症状が現れることもあります。さらに恐ろしいことにむち打ち症などはそのまま放置おくと症状が固定され痛みや倦怠感が長期的に続いてしまいお体全体の不調にもつながってきてしまいます。そんな状態での生活は嫌ではないでしょうか?

交通事故にあったらどんな症状でも放置ぜず、かならず病院で診察や検査受けたあと、診断書をいただき整骨院でも治療をしましょう。後遺症を残さないようにするためにもできるだけはやく治療をすることが大切です。

 



施術の流れ |足立区すずき整骨院

  1. 問診

    足立区すずき整骨院の問診風景

    受付にて問診票をご記入ください。問診表の内容に沿って、お話を詳しくお伺いしていきます。
  2. 検査

    足立区すずき整骨院の可動域の検査風景

    現在のお体の状態を実際に検査していきます。
  3. 治療内容の説明

    足立区すずき整骨院のその日の治療内容を事前に説明します

    お体の状態と、痛みの原因、これから行う治療内容をご説明いたします。
  4. 治療

    足立区すずき整骨院の施術

    患者様の症状に合わせたオーダーメイド治療を行います。
  5. 今後の治療計画

    骨の模型を使っての、治療計画の説明

    今後の治療方針や通い方、ご自宅での過ごし方などをアドバイスさせていただきます。
  6. お会計「お大事に!」

    足立区すずき整骨院お会計

    本日の治療は終了です。お大事に!