交通事故の患者様は平日21時まで受付

足立区すずき整骨院はご予約優先制です!

足立区谷在家周辺の皆様のおかげで、谷在家駅周辺のエリアで口コミ1位になりました!

東京都足立区、すずき整骨院「坐骨神経痛」②

2019年10月2日

こんにちは。

東京都足立区のすずき整骨院の鈴木と言います。

今回は「坐骨神経②」ということで坐骨神経痛が起こる

病態にどうしてなってしまうかについて説明していきます。

まずは坐骨神経痛をが出てしまう病態は

1.腰椎椎間板ヘルニア

2.脊柱管狭窄症

3.腰椎すべり症

4.梨状筋症候群

などがあります。

では,まずこのような病態にならないように人間の体には自己治癒力というモナがあります。

お体が健康な状態はこの自己治癒力が良く働いている状態です。

お体の健康な状態は脳神経、筋、血流の3つの働きが良いときです。

脳神の機能とは、「心と体を前向き動かすシステム」で自律神経がメインになっています。

自律神経がバランスよく働いている時、筋肉は柔らかく力強い状態で、

栄養たっぷりの血液を全身に流すことができるため、

脳神経・筋肉・血流の各機能の働きがよくお互いが好影響を与える

好循環が発生しています。

ところがここにストレスがかかり続けることで

お体の不健康な状態になってしまうのです。

お身体が悪い状態の悪循環イメージ

ストレスがかかり続けることで脳神経の自律神経が乱れ

体を十分に休ませることができず筋肉がガッチっと硬くなり始めます。

固くなった筋肉では骨格支えることができなくなるため

体の歪みや骨盤のズレが発生し、

さらに筋肉は疲労を溜め込み固くなって凝ってしまいます。

すると筋肉の筋ポンプ機能が低下し血流が悪くなり

脳神経に十分に栄養が行き届きにくくあるためさらに自律神経が乱れます。

疲労の溜まる悪循環から抜け出せなくなってしまうことで坐骨神経痛が出現してしまいます。

次回は病態ごとに詳しく説明していきたいと思います。

 

では、坐骨神経痛でお困りの方!!
いつでも東京都足立区にあるすずき整骨院にいつでもご相談ください。
東京都足立区谷在家–3-22-5-102
℡03-3857-1556
URL:https://suzuoc.com/

 

 

 



施術の流れ |足立区すずき整骨院

  1. 問診

    足立区すずき整骨院の問診風景

    受付にて問診票をご記入ください。問診表の内容に沿って、お話を詳しくお伺いしていきます。
  2. 検査

    足立区すずき整骨院の可動域の検査風景

    現在のお体の状態を実際に検査していきます。
  3. 治療内容の説明

    足立区すずき整骨院のその日の治療内容を事前に説明します

    お体の状態と、痛みの原因、これから行う治療内容をご説明いたします。
  4. 治療

    足立区すずき整骨院の施術

    患者様の症状に合わせたオーダーメイド治療を行います。
  5. 今後の治療計画

    骨の模型を使っての、治療計画の説明

    今後の治療方針や通い方、ご自宅での過ごし方などをアドバイスさせていただきます。
  6. お会計「お大事に!」

    足立区すずき整骨院お会計

    本日の治療は終了です。お大事に!