スタッフブログ

東京都足立区にある,すずき整骨院では「腰痛」を根本改善!!①

2017年12月8日

皆さんこんにちは。東京都足立区にあるすずき整骨院の院長の鈴木と言います。

今回の投稿のテーマ「腰痛」です。

腰痛はなぜ起こるのでしょうか?

そして、なぜシップや薬で良くならないの?

また、マッサージをした後は楽になるけどなぜすぐに戻ってしまうの?

と思ったことはないでしょうか。

この問題を当院独自の治療メソッド「WBT(ウッドボディセラピー)バランスメソッド」を用いて説明していきたいと思います。

まずは人が健康な状態のときは脳機能と身体機能の働きがとても良い状態になっています。

具体的に機能を見ていくと、脳の機能は「心と体を前向きで力強く動かすシステム」のことで、身体の機能とは「筋肉・骨格・血流」の3つです。

この脳機能と身体機能働きが良いときは、筋肉は柔らかく力強い状態で骨格・骨盤を安定させ、血流に至っては血管が広がり血行が良く栄養と老廃物の循環がとても良い状態です。

ところが、この脳と身体機能はストレスにものすごく敏感に反応し機能が低下してしまいます。

するとどうなるか?

身体機能の筋肉は固くなり骨格・骨盤を支えるための力を失いズレが発生し不安定な体の状態になってしまいます。

また、血管が細く狭まってしまい血行・血流が悪くなり栄養と老廃物の循環が悪くなり疲労が溜まり続ける悪循環になってしまいます。

そして、脳機能の「心と体を前向きで力強く動かすシステム」低下しくるいだすことで様々な体の不調につながっていくのです。

今回はここまでの説明で終わりたいとおもいます。

次回のメインテーマは脳機能と身体機能を低下させる「ストレス」についてお話しさせていただきます。

どこに行っても良くならない腰痛でお困りの方!

いつでもすずき整骨院にご連絡ください。

TEL03-3857-1556 足立区谷在家3-22-5-102

URL:http://suzuoc.com/

 

 

 

体の不快感と痛みの治療体験談:足立区舎人I.Tさん「WBTバランス整体で症状が改善されました!」

2017年11月20日

「お客様の声:足立区舎人在住 25歳 男性 I,Tさん」

・私は仕事の関係で座っている時間が長く、そのため体に不快感や痛みが出ていました。ここで整体を受け続けた結果、症状が改善されました。そういった症状でお困りでしたらここで整体を受けてみてはいかがでしょうか?

・スタッフらのコメント

I,T様、仕事でデスクワークでパソコン作業が多くしかも職場の人間関係でのストレスのせいで体全体(特に肩と腰)に原因不明の痛みや不快感が出ていましたね。

診察して触診すると体中の筋肉はガチガチに固まっていました。その影響で骨格はずらされ、血流は乏しくなり身体の機能は低下、脳機能の「前向きで力強く動かすシステム」も同時に低下して、気持ちがいつも下向きで力が弱くバランスの悪い体になっていました。(当院ではこのような体を枯れ木のように曲がって力の弱い体「枯れ木ボディ」と呼んでいます。)

当院のWBTバランス整体で低下している脳機能と身体機能を活性化し骨盤矯正することにより筋肉は柔らかく力強くなり骨格を安定させ、血流も良くなり脳機能の「心と体を前向きで力強く動かすシステム」の働き活性化し身体機能が良い状態になりました。そして「真っすぐで力強い体(当院ではウッドボディと呼んでいます。」に整いスッキリ楽な体になりましたね。

 

今では仕事も大変頑張られているとのことですね!体は定期的に管理することで良い状態を維持できます。

日ごろのメンテスもしっかりしていきましょうね!

東京都足立区谷在家3-22-5-102

すずき整骨院

TEL:03-3857-1556

ホームページ:http://suzuoc.com/

 

 

 

 

 

足立区にあるすずき整骨院では「肩こり」を骨盤矯正で根本改善!!③

2017年10月19日

こんいちは。すずき整骨院の院長の鈴木です。

今回は前回の続きでしつこい肩こりどうして起こるのか?当院独自の治療理論「WBTメソッド(ウッドボディセラピー)」で「ストレス」と「骨盤のズレ」に焦点をしぼり説明していきます。

人は毎日健康で元気に活動するためのシステムを持っています。

※今回はここは簡単に説明しますので詳しいい解説は「足立区のすずき整骨院では肩こりを骨盤矯正で根本改善!!②」をお読みになってください。

その機能は脳機能「心と体を前向きで力強く動かすシステム」と身体機能「筋肉・骨格・血流」になります。

この機能が十分に働いている時、毎日健康で元気動くことができるのです。

しかし、この機能を低下させるある原因があります。それは・・・・・「ストレス」です。

ストレスは大きく三つに分けることができます。

1.精神的ストレス 2.肉体的ストレス 3.感覚的ストレスです。

前回は1.精神的ストレスと2.肉体的ストレスについて説明しましたので今回は

3.感覚的ストレスについて説明していきます。

感覚的ストレスとは視覚(目)、聴覚(耳)、嗅覚(鼻)、味覚(舌)、触圧覚(皮膚)、

冷温覚(皮膚)、痛覚(皮膚)、空間認知感覚などで、これらすべてを感覚器と言います。

この感覚器が感じるストレス(負担)が感覚的ストレスです。

では、具体的にどのようなものが感覚器のストレスになるかが重要になります。

視覚(目)の場合は強い光です。例えば太陽の光ですが皆様ズーッと見ていられますか?とてもまぶしくて見ていることができないはずです。もし、我慢してみていれば失明の危険もあります。

テレビ・スマートフォン・パソコンの画面を長時間見ているとどうなるか?肩がはり目がかすんだりドライアイになったりしませんか?これらは目が光を画像として処理するめにエネルギーを多く消費することが負担(過度なストレス)がかかったため起こります。

聴覚では、大きな音例えば騒音や雑音などはストレスになります。

例えば最近の若い世代で音楽を大音量で聞く人に難聴が多発しています。これは携帯音楽プレーヤーやイヤホンの性能が上がり耳に入る雑音を98%かットすることができるため耳にかかる負担が増えたためだと考えられます。有名歌手が「突発性難聴」になるのも大きな音を聞きすぎていることが一つの原因ではないかと考えられます。

この感覚器にかかるストレスがどのように「骨盤のズレ」とつながるのか?と思う人もいると思いますがそこまで説明するのにもう少し時間がかかりますのでご了承ください。

次回は、嗅覚、味覚、触圧覚のストレスについて説明していきます。

どうぞ、次回もよろしくお願いいたします。

肩こりでお悩みの方へ!いつでもご相談ください!!

top

 

 

 

 

 

足立区にあるすずき整骨院では「肩こり」を骨盤矯正で根本改善♪②

2017年10月14日

今回はすずき整骨院しつこい「肩こり」がどのように起こっていくのかを「骨盤のズレ」・「ストレス」に焦点をしぼり、すずき整骨院の治療理論「WBT整体メソッド」を使いご説明をしていきたいと思います。

それではまず、人は健康で元気に活動するための機能(システム)を持っています。

この機能を大きく2つに分けると、脳機能と身体機能になります。

脳機能とは「心と体を力強く前向きに動かすシステム」で、身体機能とは「筋肉・骨格・血流」の3つを合わせたものです。

具体的に説明すると、健康で元気なときは身体機能の筋肉は柔らかく力強い状態で骨格(骨盤)を安定させています。また筋肉が柔らかいことで血管もほど良く広がり全身の筋肉や神経の細胞の栄養供給と老廃物排出が良好に行われており、脳機能の「心と体を前向きで力強く動かすシステム」が良く働き質の良い睡眠がとれている。

この2つの機能が密接に連動してよく働くことで健康な体を維持しています。

しかし、日々の生活で必要以上にかかるストレスが引き金となって脳機能と身体機能の低下が起きてきます。

ストレスは大きく分けると以下の3つに分類できます。

1.精神的ストレス 2.肉体的ストレス 3.感覚的ストレスです。

ストレスはイメージ的に悪いと感じる方がいますが、ほど良くあるストレスは健康を維持するのに必要不可欠でが、問題になるのは必要以上に過度にかかり続けるストレスです。

言い方を変えると「負担」になります。

では、この3つのストレスを具体的に説明していきます。

まずは精神的ストレスとは何か?

これは「仕事のプレッシャー」「人間関係」「いやだと感じること」「自分自身を責める」「人から悪口や嫌がらせを受けたり」「相手を馬鹿にしたり暴言を吐いたり」と言った心や精神が感じる負担です。

ちなみに「相手を馬鹿にしたり暴言を吐いたり」といったことをすると言われた相手もストレスを感じますが、自分自身の心や精神にもかなりストレスがかかります。

次に肉体的ストレスです。

これは「座る時間が長い」「立っている時間が長い」「体を動かす時間が長い」「重い荷物を良く持つ」「スポーツで動きすぎ」といった具合で筋肉に負担がかかり続けることです。

最後に感覚的ストレスです。

これはなかなか一般の人たちがわかりづらいことですが重要なことです。

人間には感覚器というものが存在しています。これは何かと言いますと、視覚(目)・聴覚(耳)・味覚(舌)・嗅覚(鼻)・触圧覚(皮膚)・冷温覚(皮膚)・空間認知感覚などです。

 

感覚的ストレスは肩こりの発生の重要なものになります。今回の記事では書ききれませんでしたので次回に詳しく説明したいと思います。

では、また次回をお楽しみに♪

top

 

 

足立区にある、すずき整骨院では肩こりを骨盤矯正で根本改善

2017年09月26日

こんにちは。足立区のすずき整骨院の院長の鈴木と言います。

今日はすずき整骨院における「肩こり」の原因についてお話していきます。

すずき整骨院では肩こりのある方は脳機能(心と体を前向きで力強く体を動かすシステム)と身体機能(筋肉・骨格・血流)が低下して起こります。

その具体的な原因は何か?なのかをお話ししていければと思います。

肩こりは男女共に多くの人のお悩みになっております。

原因としては親からの骨格の遺伝(猫背体質・筋質・外反母趾)・骨盤のズレ・運動不足・栄養不足・生活環境と労働環境によるストレス・睡眠不足・精神的ストレス・感覚的ストレス・肉体的ストレスなどがあります。

では、これらを具体的に見ていきます。

まずは骨格の遺伝です。

これは、父親・母親に肩こりがあると子供に遺伝する事があります。

猫背体質がある場合はその骨格が子供に遺伝子し肩こりになりやすくなり、

筋質(筋肉の質)が固ければ骨格を支えるための力が弱いため肩こりになりやすくなります(体の柔軟性がなく、体が固い)。

次に、外反母趾ですが足の骨の構造が外反母趾の形として子に遺伝します。

外反母趾のない人との足と比べると、外反母趾になってしまった足は体を支える力が弱く、体全体を安定する力ないため体の揺れが大きくでてしまい、その揺れを制御しようと無意識に筋肉が使われてしまうため筋肉が疲労しガッチと固まり骨格や骨盤のズレがでて血流が悪くなり疲労が溜まる悪循環が起おこります。

これをビルで例えるなら、地震が起きてビルが揺れるとの頭の部分後左右に大きく揺れます。

肩こりのある人の場合、頭が必要以上に揺れやすため首・肩回りの筋肉が特に無意識に働くこ筋肉がガッチと固まりコリが発生。これが肩こりにつながります。

簡単にまとめると「外反母趾→体を支える力が弱い(安定性が悪い)→無意識に筋肉が疲労しやすい→骨格・骨盤のヅレが発生→体が必要以上に揺れる→一番ストレスのかかる首・肩・背中が凝る→ひどい肩こりの発生」という順になります。

また、余談ですが特に若い世代小学生から肩こりがある子がいます。今は昔と違い、手軽に遊べる携帯用ゲームやスマートフォンの爆発的な普及により明るく光るテレビ画面と向き合い不格好な姿勢でそれらで遊んでいる光景を公園でも、近くの児童館でも、マックでも、レストランでもあまりにもよく見かけます。

そのせいなのか眼鏡をかける小学生をよく見かけるようにもなりました。

昔に比べればつまり、圧倒的に体を動かすことが少なくなり体力の低下で姿勢を維持する力が弱く、姿勢不良、視力低下が起きやすい環境になっているというのも若い子たちの肩こりを増えている原因と考えられます。

次回は骨盤のズレや栄養不足、運動不足でが原因で肩こりが起こる仕組みを伝えていきます。

院長の鈴木です。

2017年09月15日

皆さん、初めまして。院長のすずき整骨院院長の鈴木トモユキです。

新しくホームページをリニューアルしましたので簡単にご挨拶させていただきます。

治療法のことはすでにホームページに載せてありますので私の経歴をお話しさせていただきます♪

私は、昭和54年3月5に石川県穴水町で産声を上げる。その後、父親が転勤族だったため1~4歳までは大阪府箕面市で過ごし、次に岡山県平田町で4歳から小学校2年までを過ごす。その後また転勤で埼玉県入間市にて小学校3年~高校3年生まで過ごしました。学校卒業後は某建設会社の工事部で大工の仕事を3年間し、あこがれていた治療家になるため退職し一念発起して整骨院の先生なるための学校を受験し見事に合格しました!

その後の話は次回にいたします。それでは皆様今日も元気に仕事頑張りましょう!!

 


1 3 4 5 6 7

施術の流れ |足立区すずき整骨院

  1. 問診

    足立区すずき整骨院の問診風景

    受付にて問診票をご記入ください。問診表の内容に沿って、お話を詳しくお伺いしていきます。
  2. 検査

    足立区すずき整骨院の可動域の検査風景

    現在のお体の状態を実際に検査していきます。
  3. 治療内容の説明

    足立区すずき整骨院のその日の治療内容を事前に説明します

    お体の状態と、痛みの原因、これから行う治療内容をご説明いたします。
  4. 治療

    足立区すずき整骨院の施術

    患者様の症状に合わせたオーダーメイド治療を行います。
  5. 今後の治療計画

    骨の模型を使っての、治療計画の説明

    今後の治療方針や通い方、ご自宅での過ごし方などをアドバイスさせていただきます。
  6. お会計「お大事に!」

    足立区すずき整骨院お会計

    本日の治療は終了です。お大事に!