交通事故の患者様は平日21時まで受付

足立区すずき整骨院はご予約優先制です!

足立区谷在家周辺の皆様のおかげで、谷在家駅周辺のエリアで口コミ1位になりました!

東京都足立区にあるすずき整骨院では「腰痛」を根本改善!!⑥事務職の方の腰痛発生

2018年01月10日

こんにちは。東京都足立区にあるすずき整骨院、院長の鈴木ともゆきです。

今回は、ブログ(「腰痛」を根本改善!!①~⑤)で伝えてきたストレス(①精神的ストレス②肉体的ストレス③感覚器ストレス)が職業別にどのようにっかって脳機能と身体機能が低下し腰痛が発症するかを説明又は解説をしていきたいと思います。

では、腰痛が起きやすい代表的な仕事1.「事務職(特にパソコン作業多い)」2.「車の運転が多い仕事(バス・タクシー・トラック運転手)」3.「介護職」4.「肉体労働者(鳶職・道路工事・その他建設業」などがあげられます。ではこの方たちがどのようなストレスがかかり腰痛になっていくかを具体的に説明又は解説をしていきましょう。

1.「事務職(特にパソコン作業多い)」

まずは肉体的ストレスですが、座っている時間が長いことで腰に立っている時の約2倍の力が加わり続けます。運動不足が続き頭が前に出てしまい猫背になります。猫背気味になると体より頭が前に出ますから首肩にかかる負担が増えます。(頭が5キロあると約その3倍の力が首肩にかかり続けます。)これがストレスになり特に脳機能、そして特に身体機能を低下させます。

次に精神的ストレスですが、例えば人間関係で気の合わない人と接する時間が長かったり、あ仕事でのプレッシャー多かったりり悩みが多いなどが脳機能に身体機能を低下させます。

感覚器ストレスですが、パソコンの明るい画面を近くで長時間見ることで視覚(目)はエネルギーをものすごく使い特に脳機能がストレスを受けます。(目から入ったパソコンの光っている画面を脳が画像として処理する際にかなりのエネルギーを使うため大きなストレスになるります。スマートフォンやテレビも同じです。そして、長時間狭い部屋にいることもストレスになります。

これだけのストレスが脳と体にかかり続けることで脳機能と身体機能が低下して、特にストレス=負担が腰に集中してかかることで腰痛として症状が出てくるのです。

今回はここまでです。

次回は2.「車の運転が多い仕事(バス・タクシー・トラック運転手)」の方がうけるストレスについて書いていきたいと思います。

どこに行っても良くならない腰痛でお悩みの方!

いつでもすずき整骨院にご相談下さい。

東京都足立区谷在家3-22-5-102 TEL:03-3857-1556

URL:http://suzuoc.com/

 

 



施術の流れ |足立区すずき整骨院

  1. 問診

    足立区すずき整骨院の問診風景

    受付にて問診票をご記入ください。問診表の内容に沿って、お話を詳しくお伺いしていきます。
  2. 検査

    足立区すずき整骨院の可動域の検査風景

    現在のお体の状態を実際に検査していきます。
  3. 治療内容の説明

    足立区すずき整骨院のその日の治療内容を事前に説明します

    お体の状態と、痛みの原因、これから行う治療内容をご説明いたします。
  4. 治療

    足立区すずき整骨院の施術

    患者様の症状に合わせたオーダーメイド治療を行います。
  5. 今後の治療計画

    骨の模型を使っての、治療計画の説明

    今後の治療方針や通い方、ご自宅での過ごし方などをアドバイスさせていただきます。
  6. お会計「お大事に!」

    足立区すずき整骨院お会計

    本日の治療は終了です。お大事に!